腰痛持ちにモットンマットレスをおすすめする理由|悪化する原因も併せて解説

15年以上整体院に従事していると多くの営業が来ます。

たとえば「整体院に来る腰痛持ちの利用者さんに弊社のマットレスを紹介してください」というような営業もよく来ます。

このような営業で紹介されるマットレスは販売価格が数十万円もする商品が多く、その分私の取り分も利益も大きくなるため悪い話ではありません。

しかし、私自身マットレスに関しては、以前より勉強&調査をしてきている分野であったため、腰痛でお悩みの利用者さんに心からおすすめをできないマットレスを整体院で取扱うことは断固お断りをしていました。

そんな私が今回はあえて特定のマットレスを紹介します。

それが「モットンマットレス」です。

モットン紹介ページはこちら→

目次

腰痛持ちにモットンをおすすめする理由

マットレスは勉強すればするほど、調べれば調べるほど、結局のところ何が良いマットレスなのか分からなくなります。

そのため私自身、相談にお越しいただく人にも特定のマットレスを紹介することは避けてきました。

しかし、最近では自信を持って「モットンがおすすめです」とお伝えできます。

では、私にここまでの自信を持たせてくれる理由。モットンをおすすめする理由とは何なのでしょうか?

  • 抜群の寝返りのうちやすさ
  • 身体を過保護にしない適度な硬さ
  • 39,800円という低価格
  • 返品保証付きの安心感

以上が私がモットンを自信を持っておすすめする理由です。

では、ひとつずつ解説させていただきます。

抜群の寝返りのうちやすさ

モットンの寝返り評価

モットンは、独自の高ウレタン素材を使用しており、適度な硬さと高い反発力で寝返りがスムーズにうてるようサポートしてくれます。

当院でも、モットンと他3種のマットレスに寝てもらい相対評価していただいた結果では、モットンの寝返りのうちやすさの評価は4点満点中「3.5点」という圧倒的な数値をたたき出しています。

つまり、ほとんどの人がモットンで寝たときに、どのマットレスよりも寝返りのうちやすさを感じるということです。

寝返りって必要?

寝返りは、本来であれば寝ている間に20〜30回以上うちます。

寝返りは、レム睡眠とノンレム睡眠の切り替えに関与しており、睡眠の質という点でも重要なことのため寝返りをうつことは「必要」です。

参照:眠りのメカニズム|厚生労働省

また、寝ているときに身体に熱がこもったり、筋肉や関節が硬くなって朝起きたときに腰や背中が痛くなることを防いでくれる役割もあります。

しかし、寝返りのうちづらいマットレスに寝てしまうと、本来うたなければならない寝返りがうてなくなってしまい睡眠の質の低下、起床時の腰や背中の痛みに繋がってしまうのです。

寝返りをうたない人は「うてなくなった人」

「私、寝返りうたない体質なんです」と仰る人をよく見掛けますが、ただしくは「寝返りをうてなくなった」という解釈が適切です。

基本的に寝返りは寝ているときには、うちます。

しかし、寝返りがうちにくいマットレスに寝たり、そもそも寝返りをうつスペースがない環境で寝ていたり、生活サイクルの乱れから質の悪い睡眠を取り続けることで寝返りがうてない身体になってしまっているのです。

裏を返せば、寝返りがうてなくなった原因を解消さえすれば、また寝返りがうてるようになります。

モットン紹介ページはこちら→

身体を過保護にしない適度な硬さ

モットンの硬さ評価

モットンマットレスは「硬い」と感じる人が多い傾向です。これまで柔らかいマットレスを使用していた人にはさらに硬く感じるかもしれません。しかし、適度な硬さがあることで、身体を過保護にし過ぎずに、姿勢を崩さず寝ることができます。

柔らかめのフィットするマットレスは要注意

特定の商品名は公開しませんが、人気マットレスのなかには「身体を包み込む」という理念のもと開発されたマットレスが多く存在します。

身体を包み込むように柔らかく、S字カーブの人間の身体にフィットするような素材で作られたマットレスは一見、身体に良さそうと感じるのも無理はありません。

しかし、このようなマットレスを使用して迎える末路は、姿勢の崩れや腰痛の悪化です。

ソファーと同じ理論で考えてみてください

冷静に考えてみてください。病院の待合ソファーは何であんなにゴツゴツと硬いのでしょうか?

それは、座っている姿勢を崩さないことで、結果的に身体へ負担を掛けないソファーの硬さだからです。

しかし、多くの人が座り心地が良いと感じるソファーは、フカフカとした柔らかいソファーではないでしょうか?

マットレスも同じことが言えます。

心地良さがイコールで身体への良さに繋がるわけではなく、むしろ逆の場合の方が多いとお考えください。

過保護な製品は利用者のその場の満足は満たしてくれます。ただし、将来的な身体のことを考えれば、過保護な製品を断ち切ることがおすすめです。

39,800円という低価格

モットンの価格評価

モットンマットレスの価格はシングルサイズで39,800円です。近年の値上げラッシュで同価格帯の他マットレスが次々と値上げを敢行しているなかでモットンは39,800円から変更されていません。(2022年12月現在)

39,800円を低価格とみるか、高価格とみるかは個人差がありますが、39,800円のマットレスの質ではないということだけは申し伝えておきます。

マットレスに5万円以上払う必要はありません

これは、今まで多くのマットレスを調査してきた私の考えです。

「高価なマットレス=身体に良いマットレス」という考えを持っている人は間違いなく損をしています。

もちろん、モットンの39,800円も決して安い価格ではありません。

しかし、数十万円のマットレスが多く市場に出回っている昨今において、39,800円で高品質のマットレスを買うことができるのであればお買い得ではないでしょうか。

価格で価値を決めつけるのは危険です

少しだけ本件とは脱線をしてしまいますが、価格の高さで価値を決めつけてしまうのは非常に危険なうえ、単純に損をします。

私は15年以上、整体院に従事していますが、昨今の整体院の施術価格は高騰化していることが現状です。

では「3,000円の整体」と「9,800円の整体」に明確な違いがあるのかと問われればありません。

しかし、多くの利用者は「9,800円の整体の方が技術力が高くて質の良い整体だ」と思い込んでしまいます。

現実は、まったくそんなことはありません。残念ですが、価格だけで、そのものの価値を判断することはできないのです。

返品保証付きの安心感

モットンの保証制度評価

モットンマットレスでは「90日間の返品制度」を設けています。90日間、モットンを試してみたのちに「私には合わない」と感じた場合には返品をして返金を受けることができる制度です。

利用者にとっては、私がいくらモットンが良い製品だとお伝えしてところで、百聞は一見に如かず。実際に試してみないことには何も分かりません。

モットンはリスクを最小限に抑えてマットレスを試す画期的な制度を設けていますので利用しない手はないでしょう。

ただし、返品保証制度が利用できるのは「公式オンラインSHOP」からのみ。楽天市場などの他通販サイトからの購入では対象外となるため注意が必要です。

実店舗でマットレスを試せないのは良いこと!?

実際にマットレスを店舗で試してみたときに何を基準にして購入を決めますか?

価格の面を除けば、おそらく一番寝心地が自分に合っていると感じたマットレスを購入する人が大半ではないでしょうか。

しかし、先述したように「心地の良さ=身体への良さ」ではない現状のなかで、寝心地を重視してマットレスを選ぶことはリスクが高いです。

そのため、敢えて寝心地の判断材料を潰すためにも通販サイトでマットレスを購入する方が結果的に腰痛のお悩みを解消できたという声もよく耳にします。

リスクゼロ派には「NELLマットレス」の選択肢も

モットンマットレスの返品保証には唯一のデメリットがあります。

それは、返品分の送料は自己負担となってしまうことです。

それでも、送料を差し引いた分の金額は返金を受けることができるため、それだけでも十分な制度ではあるのですが、NELLマットレスというポケットコイルマットレスでは「返品送料も会社負担」で対応をしてくれます。

つまり、消費者としてはノーリスクでマットレスを試すことができるという素晴らしい制度を設けているのです。

NELLマットレスは、製品の質はかなり高く、私も自信を持っておすすめするマットレスなのですが「70,000円」という価格だけが私の基準内に入らないマットレスのため、大きく紹介はしていません。

しかし、70,000円が予算内だと感じる人や、ノーリスクでマットレスを試してたい人にはおすすめのマットレスではあることは間違いありません。

モットン紹介ページはこちら→

モットンの評判・口コミと検証協力者の声

SNS上の口コミやネットの評価をすべて信用することはおすすめできませんが、どのようなマットレスなのかイメージを把握することはできます。

なかには「腰痛が治った!」という人もいますが、少しだけ揚げ足を取れば、マットレスで腰痛が治ることはありません。腰痛の悩みを解消するには地道な努力と日常生活の習慣の改善が必要不可欠です。

SNS&ネットの口コミ

検証協力者の声

40代男性

寝心地も良くて寝返りがうちやすい。次買うなら絶対これ!

40代女性

硬めのマットレスで正直苦手だけど寝返りはうちやすいし、腰の良さそう

20代男性

4つのマットレスのなかで一番高価なマットレスだと思っていたけど違ってびっくりした

モットン紹介ページはこちら→

モットンマットレスで腰痛が悪化する理由

「モットンを買って寝てみたのですが、腰の痛みが前より酷くなりました」

こんな口コミがあることは事実です。

私は、大手寝具メディアの監修&相談窓口を担当しているのですが、モットンに寝たら腰痛が悪化したという相談をたまにですがいただきます。

モットンは確かに良いマットレスです。しかし、一定数モットンに寝ると腰痛が悪化したという人がいることも事実です。

では、なぜモットンで寝ると腰痛が悪化するのでしょうか?

これまで相談を受けた人の特徴や、実際に、腰痛のお悩みで私の整体院をご利用いただいている人の特徴から考えられる理由は以下のとおりです。

  • モットンの前は低反発マットレスを使用していた
  • モットンの上に布団やトッパーを敷いている
  • 睡眠の質を向上させる努力をしていない

モットンの前は低反発マットレスを使用していた

モットンは硬めの高反発マットレスです。

そのため、モットンの前に使用していたマットレスが低反発マットレスや、柔らかめのマットレスだった場合、腰の痛みが一時的に悪化したように感じることがあります。

この現象は、しばらく時間が経てば落ち着いてくるのですが、人によって1週間ほどで腰の痛みが和らぐ場合もあれば、1〜2ヶ月ほど掛かる場合もあるため特定の期間を断定ができません。

早期決断で使用を辞めるのはNG

私からお伝えできることは、この早期に「モットンはダメなマットレスだ」と決めつけて使用を辞めてしまうのは、かなり勿体ないことだということです。

私は、モットンは腰痛持ちの多くの人にとって良いマットレスであると感じています。また「モットンは合わない」と感じても、その反応が正しい反応である保証はありません。

先述したように、病院のゴツゴツとした待合ソファーが「身体に合う」と感じる人はほとんど居ないでしょう。

しかし、実際にはフカフカのソファーよりも遥かに身体に良いソファーです。自分の感覚や直感は時として間違った方向へ誘導してしまうこともあります。

まずは、辛抱強くモットンを使用してみることも、腰痛のためには大切なことだと感じます。

モットンの上に布団やトッパーを敷いている

モットンの上に布団やトッパーを敷いていると、モットン本来の寝返りのうちやすさや体圧分散性が損なわれてしまうことがあります。

そのため、場合によっては腰の痛みが悪化してしまうこともあり、私自身多くの人から相談を受けてきたなかで一番多いケースが布団やトッパーを敷いているケースでした。

モットンは、マットレスの厚みが10cm以上あるため布団やトッパーを敷く必要はありません。

外地素材も触り心地がよく、そのまま寝ても快適な睡眠をとることができますが、汚れや何か敷いておかないと嫌な人は、薄いカバーを敷く程度にしておくことをおすすめします。

マットレスは基本は単体使用がベスト

モットンに限らず、マットレスのうえに布団やトッパーを敷いてしまうとマットレス本来の性能を発揮できないことがありません。

とくにマットレストッパーは価格も安く、気軽に使用できる点から使用される人が多いですが、土台となるマットレスの長所を帳消しにしてしまうリスクがあることをご理解ください。

睡眠の質を向上させる努力をしていない

腰痛に限った話ではありませんが、睡眠の質は身体の健康に大きな影響を与えます。

モットンに寝ることで、質の高い睡眠がとれやすくなることは、寝返りのしやすさからみれば明らかです。

しかし、睡眠の質を向上させるにはそれだけでは不十分なことは周知の事実ではないでしょうか。

睡眠サイクルを整えることが重要

月並みな注意事項を言えば、規則正しい睡眠サイクルをとること。夜更かしをせず、できる限り決まった時間に寝て、決まった時間に起きることがベストです。

また、朝はしっかりと太陽の光を浴びて、夜はできるだけブルーライトなどの光を避けることが望ましいでしょう。

「そんなことは分かってる」

と、仰る人も多いですが、人はどうしても間接的だと感じることは疎かになってしまいます。

今回の話で言えば、腰の痛みでマットレスについて悩んでいる人は「睡眠の質が大切」だということは分かってはいても、だからといって睡眠サイクルを見直すことよりもマットレスを見直すことが直接的な原因だと思ってしまいます。

そのため、睡眠サイクルの見直しは間接的なことだと認識をしてしまい疎かになるのです。

しかし、どちらも同じくらい大切なことであることは間違いありません。

そのため、モットンに寝て腰痛が悪化したと思ったときは「本当に睡眠の質を向上させるために自分ができることを努力しているか?」と自問自答することからはじめてください。

それでも答えがなかなか出ない人は、私にご相談ください。

モットン紹介ページはこちら→

モットン&ソムレスタの比較結果

通販マットレスで人気を誇るソムレスタマットレスとの比較結果をご参照ください。

どちらも、私が実際に購入して整体院の利用者さんに実際にお試しいただき評価をしてもらっている信ぴょう性の高い評価を数値化しています。

来院者さんへのアンケート結果

モットンソムレスタ
硬さ3.23.1
寝心地3.02.0
寝返り3.52.2
底付感3.12.4
好み3.22.1

ソムレスタも高品質の高反発マットレスで人気急上昇中ですが、それでもモットンと比較すると若干評価を落とす結果となっています。

製品情報比較

モットンソムレスタ
価格(シングル)39,800円49,800円
硬さ140・170・280N154N
返金保証90日間不良品のみ対応
厚さ10㎝10㎝

評価の高いモットンの方が価格・保証の面をみてもかなりお得であることが分かります。

モットン&エムリリーの比較結果

通販マットレスで人気を誇るエムリリーマットレスとの比較結果をご参照ください。

どちらも、私が実際に購入して整体院の利用さんに実際にお試しいただき評価をしてもらっている信ぴょう性の高い評価を数値化しています。

来院者さんへのアンケート結果

モットンエムリリー
硬さ3.21.0
寝心地3.02.9
寝返り3.52.1
底付感3.11.1
好み3.22.8

エムリリーは柔らかめのマットレスが好きな人にはおすすめです。アンケート結果でもエムリリーを好みだと答える人は多く好み&寝心地の評価では、モットンと高評価を二分する結果となっています。

製品情報比較

モットンエムリリー
価格(シングル)39,800円30,980円
硬さ140・170・280N優反発
返金保証90日間不良品のみ対応
厚さ10㎝11㎝

エムリリーの価格は4つのマットレスのなかで最安値です。

しかし、返金保証が付いていない点を考えるとコスパという面では両者は互角だと感じます。

モットン&マニフレックスの比較結果

有名マットレスメーカーのマニフレックスマットレスとの比較結果をご参照ください。

どちらも、私が実際に購入して整体院の利用さんに実際にお試しいただき評価をしてもらっている信ぴょう性の高い評価を数値化しています。

来院者さんへのアンケート結果

モットンマニフレックス
硬さ3.22.7
寝心地3.02.2
寝返り3.52.2
底付感3.13.1
好み3.21.9

有名メーカーのマニフレックスでも、モットンと比較すると評価を落とす結果となっています。

製品情報比較

モットンソムレスタ
価格(シングル)39,800円50,600円
硬さ140・170・280N170N
返金保証90日間不良品のみ対応
厚さ10㎝16㎝

マニフレックスも最近までは39,800円という価格で販売されていましたが、物価高騰の現代において大幅な価格改定を行っています。

腰痛でお悩みなら知っておくべき豆知識

マットレスをモットンに変えることは腰痛対策にはなりますが、それだけで万事OKではありません。

腰痛は「国民病」と呼ばれ、厚生労働省による国民生活実態調査によると、男性の1位・女性の2位が腰痛という数字も出ています。

それだけ悩みを抱えている腰痛がマットレスだけで何とかなるわけはありません。腰痛を本気で何とかしたいとお考えであればその他の対策についても併せてとる必要があります。

まずは、腰痛に関する知識をしっかりと身に着けることが大切です。そのため、私の知っている知識はすべてお伝えさせていただきます。

参照元:02 19結果の概要(3健康0525) (mhlw.go.jp)

腰痛に関するよくある相談&質問

腹筋を鍛えれば腰痛は良くなりますか?

筋力を付けたからといって腰痛の悩みが解消するわけではありません。また間違った方法のトレーニングでは返って腰痛を悪化させてしまうリスクも生じます。

くわしい解説をみる⇒

腰痛に良い座り方は何ですか?

とくにおすすめの座り方は「椅子座り」です。床に座る場合は正座や長座。もっともおすすめしない座り方は、脚を組んで座ることや、あぐら、お姉さん座りです。

くわしい解説をみる⇒

腰痛が1ヶ月以上経っても改善しません。何が考えられますか?

長期間、腰痛が改善しない場合は様々なことが考えられます。たとえば、適切な施術を受けることができていない場合、施術院の言うことを守れていない場合、医療機関への受診が必要な場合などです。くわしい解説は以下よりご参照ください。

くわしい解説をみる⇒

ズキズキと刺すような痛みの場合でも整骨院で対応できますか?

ズキズキと刺すような腰痛には様々な疾患は隠れている場合があります。大分市ゆらぎ整体院へお越しいただいたうえで、対応が難しいと判断した場合は医療機関への受診をおすすめすることもありますが、すべては来院者さんを一番に思ってのことです。間違っても対応できない腰痛にも関わらず、複数回の通院を強いるようなこと致しませんのでご安心ください。

くわしい解説をみる⇒

肥満は腰痛の原因になりますか?

肥満は腰痛のリスク要因ですが、肥満の人の原因が必ず肥満にあるとは限りません。そのため、肥満だからといって減量をすれば腰痛が改善するという考え方は、大分市ゆらぎ整体院では持っていません。

くわしい解説をみる⇒

相談&質問をコメントにて受付中

現在、コメント欄にてマットレスに関する相談受付を開始致しました。

ご質問&ご相談などございましたらお気軽にコメント入力にてご連絡くだされば、2~7日程度でご返信致します。

なお、お電話やメールでの相談は受付けておりませんので予めご了承くださいますようお願い申し上げます。

目次